スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラテックスチューブ 実走

ラテックスチューブの実力や、如何に! 違いのわからない男が実走して検証です。

アワ2/3で南半分ちょっと、110kmほど走ってきました。ロング久しぶりで後半はバテバテでした。
圧は前後とも7bar、10時過ぎに自宅出発で時計回りに。

結論から言うと...ようわからん(^_^; やっぱりチューブだけで「シルクの乗り心地」を目論むのは無理があるようで。路面の悪いところはやっぱり振動伝わりますし。ただ、路面のきれいなところは本当に水面を進むようになめらか。
逆にブチルでも、R-Airって良いチューブだったんだなと再認識。
DSC_1553.jpg

腹が減ったのでメシを食おうとこのお店。
DSC_1556.jpg

でも・・・準備中、ガーン。また出直しです。
DSC_1555.jpg

途中で見かけたこんなお店。
DSC_1557.jpg
「焼肉&海鮮」とは。MTB&ロード、とは違うでしょ(^^;
スポンサーサイト

<< 改訂版 ふるさと兵庫100山 | ホーム | ラテックスチューブ48時間後 >>


コメント

都志のお店はお昼すんだら夕方まで休憩みたいですよ。
やっぱりタイヤほどの違いはないんですかね(^^;)

>ヨシさん
2時すぎに着いたらご覧の通り。
次はお昼時に行ってみます。

チューブ

ご無沙汰してます。
違いの判らない男ですが、R-airは当方でもわかるいいチューブだと思います。

>や まさん
こちらこそ、すっかりご無沙汰しておりますm(_ _)m
やはり...価格、性能、入手のし易さなど、総合するとR-Airを選択する人が多いの納得です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。