スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だんがんさんとお山へ

久しぶりの山歩き。ゴンさんも興味を示されておりましたが、年末年始はお忙しい様子。
では...と、だんがんさんをお誘いしたところ、快く応じていただけました。本日は下見ということで。

JRで曽根駅まで。そこから歩いて「鹿島神社」へ向かいます。
DSC_1549.jpg
DSC07508.jpg

10時すぎ、神社の裏、トイレのある辺りから山への階段を上り始めます。
DSC07509.jpg

のぼり始めるとすぐに岩場が現れます。
DSC07510.jpg

木が生えていないので、低いところから眺望抜群です。
DSC07512.jpg

基本的に岩山で、低木が茂っているところはありますが、常に眺望が開けて非常に気分よく歩みが進みます。
DSC07516.jpg

が、上りの斜面はほぼ急で、岩場、足下には気を使います。少し上っては休憩を入れないと、大変なことになりそうです。
DSC07523.jpg

尾根伝いに上り下りを何回か繰り返し約2km、1時間半ほどで高御位山山頂到着です。
DSC07534.jpg

お昼ご飯。バーナーの代わりに魔法瓶の水筒にお湯を入れて持って行きました。みそ汁やコーヒーに使う分にはこれで十分ですね。最近の水筒の軽さも助かります。
DSC07535.jpg

ちょうど正午に山頂を離れ、西へ向かいます。
DSC07545.jpg

DSC07547.jpg

DSC07555.jpg

「馬の背」と呼ばれる尾根を下ります。
DSC07558.jpg

ここもやっぱり岩場。滑り落ちたら大変。上り以上に気を使いゆっくりと下ります。
DSC07559.jpg

「鹿嶋神社」の大鳥居のあるところへ下りてきました。上りは「鹿島神社」から、到着は「鹿嶋神社」と、同じような名前でややこしいですね。もしかしたら、元は同じなのかもしれませんが。

神社でお参りしたおかげか、無事に到着。目の前の神姫バスのりに飛び乗り13時30頃、JR曽根駅へ到着。

だんがんさん、お疲れさまでした。お忙しいところ、ありがとうございました。これに懲りずにまたご一緒くださいね。
スポンサーサイト

<< 僕と君との岡○理研ゴム | ホーム | 鈴鹿8時間エンデューロ秋 2014 >>


コメント

二キロに1時間半とは。
岩場とかあるとなかなか時間がかかるみたいですね。しかし景色いいのはいいですね。

>ヨシさん
ヨシさんなら30分でかっ飛んで行けます(^_^)v
山の上で怪我したら下山できませんので。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。