スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久万高原ヒルクライム2014 〜レポ〜

朝、2時起床、2時半出発。いや、真っ暗ですね...
本四道、徳道をひたすら西へ。入野PAのコンビニで朝飯を済ませるとようやく空も白み始める。
松山ICで下りてR33を南下。久万高原町、道の駅みかわをすぎて、山道へ。会場へは6時半ごろ着。やっぱり4時間はかかりますね...

受付を済ませ、簡単な車検を受けたらローラーでアップ。
山の上の方はすでにちょっとあやしい雲行き。
IMG_1807.jpg

8時から開会式、そのあと9時からスタート地点へ移動。
IMG_1809.jpg

DSC_1341.jpg

スタートしたころは天気もまずまずだったのですが、途中雨がパラパラ。まあ、カンカン照りよりは走りやすくていいですけど。しかし、次第に雨も断続的に強く、標高が上がるに連れてガスもかかってきました。
コースはキツいところでも10%あるかないかで、比較的上りやすいですし、中盤は緩斜面で脚休めできます。
けど距離が15.4km、標高差1060mありますから、それなりにハードです...
DSC_1345.jpg

途中、ふくらはぎがつりそうになりましたが、なんとか持ち堪え、フィニッシュ。
リザルトを見ると1時間1分22秒。2年前の記録はかろうじてクリアしましたが、目標としていた1時間切りはなりませんでした。クラスでは23位/136人中と微妙な順位。まだまだ精進が足りません。
DSC_1342.jpg
ゴール付近は完全に雲の中。ときおり強い風も吹き付けて、また雨もサーッときたりして、とても去年訪れたあの同じ場所だとは思えません。

さんざん待たされて、ようやく下山開始。会場に戻って着替えをしたら、ようやく食事にありつけました。
DSC_1346.jpg
カレーと、そうめんも。もちろんエントリー代に入っております!

今回はドーピング剤として「黒グリコ」とそしてもうひとつ。
どーぴんぐ
「SB梅肉」

効果があったのか、なかったのか...微妙ですが、いつもは脚が重くなる後半も持ち堪えられたのは、やっぱこいつのおかげかも。走りながら腕に絞り出して、ペロペロチューチューやってました(^_^;
スポンサーサイト

<< 今週の朝練は... | ホーム | 久万高原ヒルクライム2014 >>


コメント

上位1割もう少しでしたね。 やっぱり山は平地とはかなり気温差ありますね。徳島市内はかなり蒸し暑かったです。
距離的にも伊吹山ににてますね。 晴天なら見張らしも良いのかも。
振る舞いは、ソーメンにカレーライスって見事な炭水化物攻撃ですね(笑)。

お疲れ様でした。
やっぱり凄いですわ。
梅肉チューブ良いみたいですね!!
俺もやってみようかな。

>ヨシさん
上位10%まで年代別でも2分以上開いてますから...
「競う」というレベルには達してないです(T_T)

>さとっちさん
梅肉ネタはあちこちにありますが、いくらか効果あるみたいですね。余ったら弁当に(^_^)v

お疲れ様でした

お疲れ様でした。灼熱地獄のレースでなくて良かったですね。むしろ寒かったようですね。ヒルクラでゴール地点からの展望が拝めないのはちょっと残念。。。

>ま〜し〜さん
レース中の雨は嫌いじゃないんです...呼吸がしやすいですからね。
真っ白...というより視程30mで「どこでも同じじゃん!」状態でした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。