スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LED and RUN

LED?そんなトレーニングありましたっけ...? そうでは無くて、照明器具としてのLED。

台所のシーリングライトの蛍光灯が切れたのを機に、あの人のマネしてLEDにしてみました。
カバーを付けてない状態だと、つぶつぶが目立ちますが、
DSC_1594.jpg

通常はまったく問題無しです。
DSC_1596.jpg

安物ですが明るさは4000ルーメン、しかし消費電力36Wで111lm/Wと高効率。
交換前の32W+40Wのインバーター式蛍光灯より2割ぐらい明るい感じ。
LEDは高いし暗い、なんてのも昔の話でしょうか。

自走活動はRUN3km、15分で終了。これでいっぱいいっぱいですねぇ...(ーへー;
DSC_1597.jpg
スポンサーサイト

改訂版 ふるさと兵庫100山

山歩き用にこんな本を買ってみました。

「改訂版 ふるさと兵庫100山」
2014113022181611f.jpg

その名の通り、兵庫県内の山を紹介しています。
A5サイズの本ですし、一山あたり見開きの2ページですから、そんなに詳しく書かれているわけではありませんが、おおまかな印象はつかむことができます。
この間、だんがんさんと行った高砂の「高御位山」や、以前行った姫路「小富士山」も載ってます。

淡路では「常隆寺山」「先山」「諭鶴羽山」が掲載。ま、妥当なところですね。

あと2つ3つくらいはこの冬に行ってみたいですが、どうなることやら。

だんがんさんとお山へ

久しぶりの山歩き。ゴンさんも興味を示されておりましたが、年末年始はお忙しい様子。
では...と、だんがんさんをお誘いしたところ、快く応じていただけました。本日は下見ということで。

JRで曽根駅まで。そこから歩いて「鹿島神社」へ向かいます。
DSC_1549.jpg
DSC07508.jpg

10時すぎ、神社の裏、トイレのある辺りから山への階段を上り始めます。
DSC07509.jpg

のぼり始めるとすぐに岩場が現れます。
DSC07510.jpg

木が生えていないので、低いところから眺望抜群です。
DSC07512.jpg

基本的に岩山で、低木が茂っているところはありますが、常に眺望が開けて非常に気分よく歩みが進みます。
DSC07516.jpg

が、上りの斜面はほぼ急で、岩場、足下には気を使います。少し上っては休憩を入れないと、大変なことになりそうです。
DSC07523.jpg

尾根伝いに上り下りを何回か繰り返し約2km、1時間半ほどで高御位山山頂到着です。
DSC07534.jpg

お昼ご飯。バーナーの代わりに魔法瓶の水筒にお湯を入れて持って行きました。みそ汁やコーヒーに使う分にはこれで十分ですね。最近の水筒の軽さも助かります。
DSC07535.jpg

ちょうど正午に山頂を離れ、西へ向かいます。
DSC07545.jpg

DSC07547.jpg

DSC07555.jpg

「馬の背」と呼ばれる尾根を下ります。
DSC07558.jpg

ここもやっぱり岩場。滑り落ちたら大変。上り以上に気を使いゆっくりと下ります。
DSC07559.jpg

「鹿嶋神社」の大鳥居のあるところへ下りてきました。上りは「鹿島神社」から、到着は「鹿嶋神社」と、同じような名前でややこしいですね。もしかしたら、元は同じなのかもしれませんが。

神社でお参りしたおかげか、無事に到着。目の前の神姫バスのりに飛び乗り13時30頃、JR曽根駅へ到着。

だんがんさん、お疲れさまでした。お忙しいところ、ありがとうございました。これに懲りずにまたご一緒くださいね。

先山へ

今日は先山上り。とはいっても、歩きです。
車道を上っても面白くありませんから、下内膳からのぼる登山道(遊歩道?)に挑戦。
車で向かう途中、ciccioさんバイクとすれ違う。帰りにはキャプテンバイク。みなさん走っておられますね。
ちょっとうらやましく思いながら、地べたGoで。

下内膳の郵便局をすぎてすぐに右折、川に沿って上流へ。途中、目印の「石」を左へ。
DSC_1532.jpg

本四道の高架を渡れば、すぐ登山道の入り口。
DSC_1506.jpg

ここからは歩いて。道が3本ありますが、真ん中の道が正解。
DSC_1509.jpg

上り始めてすぐに現れるのが「三丁」石。山頂までつづいていい目印です。
DSC_1510.jpg

最初はコンクリート舗装、勾配が急になってくると階段と、よく整備されています。
DSC_1512.jpg
DSC_1514.jpg
台風の影響もあったでしょうに、すでに奇麗にかたづいて、何事もなかったかのよう。ボランティア?檀家?の方か、掃除されているのでしょうね。頭が下がります。

道中、ずっと木立の中で眺望はほとんど開けず。唯一といってもいい眺めのいいところ。
DSC_1515.jpg

のぼりはじめて1/3くらいまでは舗装されいますが、それを過ぎるといよいよトレールらしくなってきました。とはいっても、上りやすいように階段状に整備されています。頂上まで奇麗で、ほんと人の手がかかっています。
DSC_1516.jpg

上り始めて25分くらい?ようやく東の茶屋が見えてきました。
DSC_1523.jpg

17丁でゴール!
DSC_1524.jpg

千光寺の石段をあがって。ちょっとガスってますね。
DSC_1528.jpg

・・・さて、調子よく上りすぎました。下りのほうが大変。太ももパンパン、あんまりキツいので、階段をつま先着地で下りてたらヒザ横あたりの古傷がイテテ...(>_<)
明日も筋肉痛必至ですねぇ・・・

本日RUN

今日はジョグのまねごと。
ハブあわじさんに配達に(^_^; 行ったらば、ちょうどお留守。ねえさんそのうち帰ってくるでしょう...と淡路島公園へ。
IMG_1834.jpg

おそらくは一番最近出来たと思われる「草原と花のゾーン」へ。
IMG_1832.jpg

舗装路は苦手なので軽く走ったり、歩いたりしながら一番高いところを目指して進みます。
IMG_1828.jpg

しばらく行くとちょっと小高い場所へ。これは花さじき方向かな。
IMG_1814.jpg

まだまだ先に進めるようです。
IMG_1815.jpg

展望のいいところまでやってきました。「八畳岩」ってところですね。空気も澄んで遠くまでよく見えます。
IMG_1818.jpg

へなちょこランナーは形から入るのです(^_^; でもウエアがまだ無い...
IMG_1826.jpg

ハブさん訪れた後、佐野運動公園へ。どこか良い場所ないかな...ありました。野球グラウンドの周りは芝生が植えられてて、柔らかくて走りやすそうです。4、5周走ったり、歩いたり。
ヒザも痛くならないので、ガーミン持って走ってみました。2kmだけですが計測。9分34秒とキロ5分ペース。
IMG_1841.jpg

呼吸は問題ないですが、ふくらはぎが「やめとけ」というので、終了です(^_^;
もう少し慣れてくれば、長い距離が走れるかなぁ...

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。